御朱印いいね~諸国へ御朱印の旅~ブログ

私は『御朱印の旅』や『富士登山』が趣味です。『介護』にも関心があります。

スポンサーリンク

伊勢神宮に初詣しました。

伊勢神宮(外宮・内宮)、猿田彦神社、二見輿玉神社に初詣しました。

早朝4:30自宅を車で出発、JR大垣駅5:01始発で名古屋駅へ、近鉄名古屋駅6:10発の急行で伊勢市駅に到着、駅から歩いて8:00に外宮に到着しました。
「豊受大神宮(外宮)」に参拝しました。

境内にある「別宮土宮」「別宮風宮」「別宮多賀宮」にも参拝。

「別宮多賀宮」前の敷石が人の顔が見えるパワーストンがあり、その顔を擦りながら一つ願い事をすると叶うそうです。

今日は御朱印帳を持って来ていないので初詣御朱印は無しです。

外宮から歩いて内宮に向かいます。

途中、9:00猿田彦神社にも参拝しました。

おはらい町を通って内宮へ向かいます。

9:20「皇大神宮(内宮)」境内にある「別宮荒祭宮」「風日祈宮」にも参拝しました。

「内宮」では、今年も神楽殿での「大々神楽奏行」を受け、毎年恒例の一刀彫の干支お守りの購入。

「大々神楽奏行」は神楽殿の受付で申込みをして、神職の案内で神楽殿にあがりお祓いを受けます。
ついで大麻(ご祈祷のお札)が奉られ、神饌(お供えもの)が奉られる。
(この間、楽師によって奏楽)
次に祝詞の奏上、つづいて倭舞・人長舞、舞楽が奏行されたのち、大麻、神饌が下げられる。
(この間、奏楽)
これで、大々神楽が終り、大麻、神饌を頂いて神楽殿を退出する。

大体、30分くらいでした。

神楽は、神遊びともいって、わが国の上古から神事に用いられてきた歌舞であるが、厳かな気持ちになります。

内宮からバスで伊勢市駅へ向かいます。

伊勢市駅11:20発のJR参宮線で「二見興玉神社」に参拝しました。

帰りはJR二見浦駅13:15発の快速みえで名古屋駅へ向かいますが、少し時間があるので参道の赤福でぜんざいを食べました。

自宅に16:30無事到着しました。

毎年2日に初詣しますが今年も穏やかな天気でした。


f:id:kawase1960:20180102171230j:plain



f:id:kawase1960:20180102171238j:plain