読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御朱印いいね~諸国へ御朱印の旅~ブログ

私は『御朱印の旅』や『富士登山』が趣味です。『介護』にも関心があります。

スポンサーリンク

四国八十八ヶ所霊場・第69番札所・七宝山観音寺の御朱印です

f:id:kawase1960:20160528060126j:plain

 

[四国八十八ヶ所霊場・第69番札所・七宝山観音寺]

(御本尊)聖観世音菩薩

(御本尊の真言)おん、あろりきゃ、そわか

(住所)香川県観音寺市八幡町1-2-7

(電話番号)0875-25-3871

(御詠歌)かんおんの、だいひのちから、つよければ、おもきつみをも、ひきあげてたべ

 

大宝年間、日証上人によって開創された当時は神宮寺と号していました。


大同2年、留錫した弘法大師は聖観世音菩薩を刻み、安置する宇堂を琴弾山の中腹に建立し、 その周辺に四十七基の仏塔を建て、七種の珍宝を埋めて地鎮したことにちなんで、 それまでの山号を七宝山と改号しました。


と、ともに当寺の第七世住職となられた大師は、南部興福寺にならって七堂伽藍を建立し、 先に刻んだ聖観世音菩薩を御本尊として中金堂に安置し、 それまでの神宮寺の寺号を現在の観音寺と改号しされ、四国霊場第69番札所と定められました。


明治初年の廃仏棄釈令にり68番の本地仏を西金堂に請来したことにより、一つの境内に二つの札所となりました。