読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御朱印いいね~諸国へ御朱印の旅~ブログ

私は『御朱印の旅』や『富士登山』が趣味です。『介護』にも関心があります。

スポンサーリンク

四国八十八ヶ所霊場・第33番札所・高福山雪蹊寺の御朱印です

f:id:kawase1960:20160415064732j:plain

 

[四国八十八ヶ所霊場・第33番札所・高福山雪蹊寺]

(御本尊)薬師如来

(御本尊の真言)おん、ころころ、せんだり、まとぅぎ、そわか

(住所)高知県高知市長浜857-3

(電話番号)088-837-2233

(御詠歌)旅の道、うえしも今は高福寺、のちのたのしみ、有明の月

 

延暦年間、弘法大師が開基したときは、少林山高福寺と号して真言宗でした。


その頃のものとして、大師自作の御座大師像が現存しています。


しかしそれ以後はお寺を管理する者がいなかった為、荒廃の長い年月を過ごしていたのを月峰和尚が中興しました。


この中興の祖、月峰上人と面識ののあった長曽我部元親が、その関係からお寺を臨済宗に改宗し菩提寺として保護し、 この時、寺号も雪蹊寺に改められました。


宝物としては、運慶作の本尊、薬師如来、日光月光の両菩薩があり、ほかに湛慶作の毘沙門天、脇士の吉祥天女があり、 さらに十二神将十体とも、いずれも国宝です。